2017-07-13から1日間の記事一覧

哲学者の柄谷行人 『帝国の構造 中心・周辺・亜周辺』を読んで。

(この本は2014年に書かれたものです) 1、国家は共同体が拡大しそこに階級対立が生じたときに生じるといわれます。しかし、一つの共同体の中では、いかに発展や対立が生じても、それを抑える互酬性のメカニズムが働きます。したがって、先に述べたよう…