動画保存ソフト評価&トランプ氏、シリア難民入国禁止 大統領令署名へ

1番人気のWinX YouTube Downloader。

操作はチョー簡単。

保存する動画のURLを貼るだけ。

しかし、僕のPC環境下では再生画面の画質が悪くて見れない。

WinX YouTube Downloaderを越えてる無料の動画保存ソフトは現在無い状態。

次のverで、再生が綺麗な画質になればいいのだけどね。

----------------------------

2番人気の5KPlayer。

うまく動作しない。

しかもコンパネの「プログラムのアンインストール」で、アンインストールできない。

タスクバーに隠れてる5KPlayerのアイコンを「終了」にするとアンインストールできる。

こんな最低な動画保存ソフトが2番人気なのが意味不明。

----------------------------

3番人気のFreemake Video Downloader。

僕は今、この動画保存ソフトを使用しています。

WinX YouTube Downloaderのようにデスクトップにアイコンを作れないけれど、画質も綺麗だし、音質もイイし、操作も簡単。

ただデメリットとしては、もし不具合を起こした際、動画はソフト内に入っているので、貴重な動画(MV以外の)を無くす事になる。

YOUTUBEではMV以外の動画は、削除される可能性が極めて高いので、せっかく保存したのに、全てパァ~となってしまう。

----------------------------

4番人気のCraving Explorer

ダウンロード機能を持ったブラウザですが、全くお勧めできません。

----------------------------

5番人気のTokyoLoader(トーキョーローダー)。

これもダウンロード機能を持ったブラウザですが、全くお勧めできません。

操作も訳わかりません。

----------------------------

6番人気のOrbit downloader。

なんと! Windows10 に対応していません。

話しにならない。

----------------------------

えぇ、他にも無料の動画保存ソフトは沢山ありますが、マルウェアスパイウェアを含んだソフト(悪意のもと)もあるので、きちんと見極めないと、大変な事になってしまいます。

********************************************


トランプ米大統領は26日にも、中東・北アフリカ7カ国の出身者の入国を一時停止する大統領令に署名する。米メディアが相次いで報じた。シリアなどからの難民の入国も一定期間禁じる。メキシコとの国境沿いに「壁」を建設する25日の大統領令に続く措置だが、対象国や国際社会から批判を招きそうだ。

大統領令で検討しているのは、シリアやスーダンソマリアイラク、イラン、リビア、イエメンの出身者へのビザ(査証)発給の停止を通じて米国への入国を一時止める。政情が不安定で、国民の大半をイスラム教徒が占める国々を対象とするもようだ。

難民の受け入れも制限する。シリア難民は無期限で米国への入国を認めない。ほかの国から来る難民も受け入れを120日間停止し、その間に受け入れ可能な国を検討する見通しだ。キリスト教徒を念頭に自国で宗教的な迫害を受けた難民に関しては受け入れ停止の対象から外すとみられる。

オバマ前政権が昨年10月からの1年間で11万人を見込んでいた難民の受け入れ数を、5万人に減らす方針も盛り込む見通しだ。

 

 


これはね、…難民を全く受け入れていない日本国(日本人)としては、何も語る資格が無いと思います。
やはりね、トランプ大統領は上記の国々の難民の中にイスラム過激派の思想に染まっている人間がいる事を恐れているんだよね。
テロ防止策ですね。

今のところ、トランプ政権はまともですね。
新産業投資、所得税法人税減税を打ち出していますからね。
まぁ、America First と言った訳だからね。
それを着実に進めている。

僕としてはアメリカ艦隊をいち早く南シナ海を航海してほしいですね。
ですが、あくまで America First なのでね。
南シナ海の問題は後回しになりますよね。

まぁ、トランプ大統領に過度な期待をしない方がいいですし、以前にも記しましたが過小評価もするべきではないです。

 

 

 

 

■ 2017年度・第2弾・新作小説

「初恋」
http://www.geocities.jp/akimjlef2dionnejp/hatsukoi.html