読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本の安全保障について僕が思う事そして危惧する事

その前に ↓

「新たに違法な天下りあっせん事案17件を確認 文部科学省が中間報告を発表」

まだ、こんな事やってるんだね・・・ホント言葉を失うよ・・・。

他の省庁でも同じ事を、今でもしてるはず。

なっさけないなぁ~~

この国では官僚が権力を持ち過ぎ。

それを可能にしてるのは体たらくな政治家。

国会答弁を、未だに官僚に書かせてる。

野党の質問まで官僚が書いてるケースもある。


なので、同じ官僚が、質問と答えを書いている。


こんな馬鹿な事がまかり通ってしまう日本って、何なんだろうね?

*************************************************************


あのね、これまで西部さんや森本教授の本を読んできて思う事。


うん・・・。


あのね、…もう日本国憲法が限界に達していると率直に思う。


やはり、9条の第2項「前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。 」です。


日本には軍隊があります。

それは子供でも分かる事。


それをね、憲法で”陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない”という事は、自衛隊違憲だという事になるでしょ。


こんな状態ではね、自衛隊員の士気は下がる一方ですよ。


彼等は、自国の為に命をかけて、今なら例えば南スーダンにPKOで行ってる訳でしょ。


南スーダンは混乱に混乱している状態だから、その矢がいつ自衛隊に放たれても、しょうがない情勢。


これね、…もし自衛隊員が殺害された場合、日本政府は、どうやって責任をとるの?


やっぱね、9条第2項は削除するべきだと僕は思います。


そして、「国の交戦権は、これを認めない。」って、どういう事なの?

意味が分からない・・・。


そりゃね、…憲法に記されてなくとも、世界中の国が持っている個別的自衛権はあるよ。


でも、「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」と憲法に書かれてしまっては、返す言葉も無いです。


こんな憲法ね、…アメリカが作ったんだから、返しちゃえばいいんだよね。


そして、日本人の頭で、日本人の手で、新しい憲法を作るべき。


憲法前文の「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」も同じ。


どういう意味コレ?


なんて無責任な姿勢。


”平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して”って、例えば、どの国を指すの?


アメリカ人が作ったのだから、アメリカを指す訳でしょ。


アメリカが「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼しうる」国家なの?


この箇所も削除するべき、というより新しく作り直すべき。


今のままの憲法自衛隊法じゃ、自衛隊は何も出来ないよ。


有事の際、どうするの?


例えば、北朝鮮が核ミサイルを日本に向けて撃ったら、日本人の大半は死んじゃうんだよ。


これは僕も含めてだけど…日本人は、あまりに平和ボケし過ぎてる。


中国の東シナ海への進出。

これに対しては、多くの国民が危惧していると思う。


西部さんが指摘したように、中国人の義勇軍尖閣諸島に上陸し、中国の国旗を立てたら、日本政府はどうするつもりなの?


そういう議論さえしてないでしょ。


これね、十分あり得る話だと思うよ。


義勇軍つったって、一般市民だからね。


これを、どこが排除するの?


警察? 海保?


こういう事を念頭において議論するのが国会であり、政治家でしょ。


ま、この政治家に投票したのは我々、国民なんだけどね。


だから僕達にも責任があるという事。


なぜ、日本政府は憲法を改正しないのか、不思議・・・。


衆議院でも参議院でも自民党過半数をとってるわけだから、いつでも改正しようと思えば改正できるでしょ。


安倍首相は、何を怖がっているのだろうか???


憲法第9条第2項を削って、自衛隊員に「今まで申し訳ありませんでした」と頭を下げるのが筋だよね。


戦後何十年かは、政治家も命を張ってた。


でも、現在、命を張ってるのは、自衛隊員、海上保安庁の隊員、消防隊員、警察官だけだよね。


中国の脅威に対しての有効策ってあるのかなぁ~~


まず、出来る事は、日本の軍事費を上げる事。


対GDPで先進国の中で最も軍事費が低いのが日本。


トランプ大統領の出現で、その後、中国は日本の領海、領空に入ってないよね。


これね、…中国は、アメリカの出方を、今、じっと見ているんだよね。


トランプ大統領は、お世辞だとしても、「尖閣諸島日米安保内に適用する」と元オバマ大統領と同じ路線をとった。


「東アジア情勢に感心がある」とも言った。


ま、これをまともに受けるかどうかは別として。


でもね、何度も記しているけど、アメリカと中国は、日本の頭越しに手打ちをする可能性もある。


そうなったら、中国は自国の領海域、領空域を広げる為に尖閣諸島を取りに来る可能性もある。


でも、今の憲法下、自衛隊法下では、自衛隊は打つ手が無い。


なので、個別的自衛権に基づいて、日本政府は自衛隊尖閣諸島に向かわせる事は可能。


でも、今の憲法下、自衛隊法下では、自衛隊員は何も出来ない。

先に撃つ事すら出来ないんだよ。

という事は、日本政府は向かった自衛隊員の命の保証は出来ないという事になる(戦闘・戦争というものは、そういうものだが)。


そんな馬鹿げた事があっていいのだろうか?


日本は近代的な軍の装備をしなくてはいけない。


それも早急に。


尖閣に向かった自衛隊員が皆殺しされたら、もう自衛隊に入隊する人はいなくなる。


国家存亡の危機に陥る。


だから、僕は国際政治学者の三浦瑠麗(東京大学政策ビジョン研究センター講師)さんが言う、徴兵制に賛成します。


やっぱね、…この、どうにもならない日本人の体たらく、平和ボケを見ていると、胸糞わるくなる。


国民も軍事の訓練を受けないでどうするの?


まさか丸腰で中国軍と戦うの?


丸腰で北朝鮮と戦うの?


小銃ぐらい撃てないで、どうするの?


尖閣諸島在日米軍が来てくれる保証は、どこにも無いよ。


こんな国民なら(自分も含めて)、北朝鮮の核ミサイルで全滅してしまえばいいのだ、とも思う。


安倍内閣が「徴兵制を導入する」と決めたら、95%の国民は反対するだろう。


そうなると次の衆院選で、国民は民進党に投票する事になる。


民進党が与党になったら、もちろん徴兵制を撤廃するであろう。


なので、先に今のうちに憲法改正(9条)をするべきなんだよね。


命を張っている自衛隊員の為にね。


それはちゃんと国民にも返ってくる。


戦後71年で、すっかり我々国民は1億総平和ボケになってしまった。


逆説を言うと、その間に戦争があった方が良かった、という事になる。


西部さんが言うように「平和! 平和!」と叫んでいれば平和な時代が来る訳ではない。


どこが平和なんですか?と僕は国民に問いたい。


中国と、北朝鮮の脅威は迫ってきてるじゃないですか。


中国は尖閣諸島を取ったら、次はフィリピンに向かうかもしれない。


だから、これは日本だけの問題じゃないという事。


そしたらASEAN諸国が保有する島だって危ない。


そして、中国は次に、太平洋に出て行くだろう。


アメリカに対し、ハワイまでの区域(全域)は中国に任せてほしいと言うだろう。


太平洋をアメリカと中国で2分する構えを中国はとるだろう。


それをアメリカ大統領は、どう答えるだろうか?


もう、民主党政権になってるかもしれないしね。


アメリカは中国に対し「NO!」と言えるかだ。


今は、アメリカの軍事力の方が上だ。


だけど、いつかは中国に抜かされる。


それは軍事力だけではなく、あらゆる面でだ。


共産党一党独裁政権だ。 どこに向かってゆくのかは計り知れない。


同じ事が独裁政権北朝鮮にも言える事。


何を考えているのか、さっぱり分からない北朝鮮


日本の対抗措置。


それは核保有しかないのではないだろうか?


日本が核を持てば、そう易々と中国も北朝鮮も、日本をナメる訳にはいかぬ。

一歩止まるはず。


核保持が最大の抑止力になると、僕は思います。


それ以外の抑止力ってあるかな???


日本が核を持った場合、…そこで日米同盟は終焉する。


それでも、僕は核保持しか道は無いと考えます。


それ以外の抑止力が、どう考えたって思いつかないから。


こういう事を言うと、「貴様は軍国主義者だ!」と罵られる事もあるだろう。


ならば日本の外交で中国と北朝鮮と仲良くなれると思いますか?


そりゃね、市民交流はある(中国とね)。


でも、これは国策に属する問題です。


日本政府の外交努力で、中国と仲良くなれる可能性はゼロでは無い。


だが、北朝鮮の脅威は残ったままだ。


中国が北朝鮮を説得してくれる可能性もゼロではない。


となると、…核保持の前に日本政府はやれる事は全てやった方が良い。


外交に失敗した場合、…核保持という選択肢もあるはず。


それとも次の政権に委ねるかだ。


けれど、そんな時間の余裕はあるのだろうか?


僕は、そこまで平和ボケしていない(つもりだ)。

**************************************************************

首相官邸・意見に投稿> ↓


なぜ憲法改正しないのか?

安倍総理、なぜ憲法改正をしないのですか?
憲法9条第2項は、自衛隊違憲という事になります。
それでは自衛隊員の士気は下がってしまいます。
第2項は削るべきでは?
また、憲法前文も新たに作り直す事が必要だと思います。
結局、この日本国憲法は、たったの6日間でGHQが作ったものです。
なので、一旦、破棄し、日本人の頭で、日本人の手で新たな日本国憲法を作るべきだと思います。
現在、衆議院でも参議院でも自民党過半数を占めていますよね。
今、憲法改正をしなくて、いつするのでしょうか?