みゆうとの大写真会&スマホ依存症候群&ニコチン中毒

昨日は、みゆうこと大森美優との大写真会でした。


またね! 「4ボタン選択」制度。


前の前に並んでた人が左から2番目のボタンを押して、「2S写真会」になってたから、僕も当てる事が出来ました。


これね、…おかしいと思いませんか?


我々ファンは、「大写真会」だから申し込んだのですし、「大写真券」を買ったのです。


これ、ハズレると、アルバム『サムネイル』にサインになります。


このシステムは、おかしいです。


なんでそうするのか考えた時、…メンバーがずっと2S写真会だったら疲れてしまう、という事でしょう。


でもね、大写真会がサイン会になっちゃったら、ほとんど行った事が馬鹿馬鹿しくなる。


4月の、ゆりあとも、6月の、かとみなとも「大写真会」です。


なので、また「4ボタン選択」制度です。


ゆりあは、昨日に続いて、また幕張メッセです。


もうね、往復5時間の上、列を並ぶんですよ、30分も前から。


これは疲れますよぉ~~


かとみなは地元、パシフィコ横浜です。


48Gのメンバーってね、Twitterの動画や写メより華奢なんですよね。


でも緊張して、みゆうの私服すら見れなかったよ汗

****************************************************************:

でね、…電車の中で7割の人はスマホをイジってます。


音楽を聴くなら分かるけど、聴きながら、スマホを連続タップしてる人が多い。


この人達は何者なんですか???


先月、幼馴染の親友達と会った時、それが話題になりました。


「ゲームのやり方も分からねーし、やりたくもねー!」という事でした。


今、日本国民のほとんどが(特にティーンエイジャーと20代”僕は25歳です”)

 

スマホが無ければ生きてゆけない」と答えるでしょう。


本当にそうかなぁ~~???


そんな暇あったら、本の一冊でも読めば?って言いたくなります。


日本の小説はレヴェルが高いです。


なんとも美しい文体の三島由紀夫


洞察力が必要な川端康成


日常からの想像力で書いた夏目漱石(不倫もしていました=だから深い)。


太宰治の刹那的な文学。


こうあってほしいですよ。


あのねぇ~、スマホが無くたって十分生きていけますよ。

 

僕は同じキャリアなら電話番号メールを送れるので、たまに「元気か?」とか送ります。


LINEは通信料(パケット代)がかかりますが、電話番号メールなら、さしてパケット代もかかりません。


なぜか僕の友人にはキャリアが同じ人が多いんです。


普通のメールを送るよりも電話番号メールの方がいいです。


LINEのように「吹き出し」で表示されるしね。


ま、長文(長文は大袈裟かな)のメールは普通のメールで送信しますが。

 


そういう僕はニコチン中毒者です。


煙草を止めるつもりもないです。


ほとんどの店に喫煙ルームがある時代ですから、そんなに大変じゃない。


会社にも喫煙ルームがありますし。


うん。


僕は普段、アルコールを飲まないので、一服ってね、「ふぅ~~」って落ち着くんです。


本を読んでキリのいいところで、や、DVDを見ててキリのいいところに一服します。

 

最後に、…別に「スマホ依存症候群」の人が誰かに迷惑をかけてる訳ではありません。


個人の心の問題です。


逆にニコチン中毒は身体の問題です。

f:id:AKIchang:20170321180718j:plain