読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンビニの店長に感謝された。

昨日ね、いつものとおり、弁当を買いにセヴンイレヴンに行ったのね。


そしたら、外で、猛烈な音で何回もクラクションを鳴らしてる奴がいて、…どうも、とんでもない所に車を止めてたらしく、女性店員が注意しに行った。


そしたら、そのチンピラ風の奴がセヴンに怒鳴りながら入ってきた。


僕は、丁度、清算が終わったところでした。


女性店員が「営業妨害ですから!」と言ったので、その女性店員に向かっていく感じだったので、僕が、そのチンピラの前を塞いだ。


女性を守るのが男の役目だからね。


しかも、毎日通ってるセヴンだ。


そのチンピラに「なぁ、落ち着け。 謝りに来たんじゃないのか」と言って、セヴンの外に出した。


チンピラはおとなしく僕の後に着いて来た。


そこで一応、話しを聞いてやって、落ち着かせた。


「もう、こういう事すんなよ」と言ったら、そのチンピラが頷いた。


そのチンピラ、店内では「瀬谷警」呼べや!と騒いでた。


あのね、そのチンピラ薬(ヤク)でもヤってるような感じだった。


「瀬谷警」を呼べや!と叫んでたので、瀬谷区在住の奴って事。


髪を染めていて、メガネかけていて、背は低い。

 


で、今日、いつも通りに、セヴンに行ったら、まずレジの子に「昨日はありがとうございました」と言われ、そこに店長も現れ感謝を言われた。


僕は「女性を守るのが男の役目ですから」と伝えた。

 

以前にも、このような事があって、それは駅前の吉野家


酔っぱらった中年男性が2人、入ってきて、瓶ビールのみを注文した。


途中から。その2人が喧嘩になった。


なので、僕は清算をして、喧嘩をとめた。


「やめろって。 ここは居酒屋じゃねーんだよ!」と言ったら、おとなしく帰って行った。


そして吉野家の店員から感謝の言葉をもらった。

 

ほら、…僕は喧嘩に自信があるからね。


チンピラや酔っ払いなんかに負けませんよ。


喧嘩に自信が無ければ、NYの下町ブルックリンなんて1人で歩けません。


僕にしてみれば、当たり前の事をしたまで。


僕は、女子供に向かって行く野郎だけは絶対に許さない。

*********************************************************************

韓国検察は27日、サムスングループから巨額の賄賂を受け取った容疑などで捜査していた朴槿恵(パク・クネ)前大統領の逮捕状を請求した。収賄など朴氏を巡る一連の容疑について「(大統領職の)権限を乱用した重大な事案」と指摘した。逮捕状はソウル中央地裁が近く発付の是非を審査し、適当との判断が下れば朴氏は身柄を拘束される。

朴氏が逮捕されれば、韓国の大統領経験者では全斗煥(チョン・ドファン)氏、盧泰愚(ノ・テウ)氏に次ぎ3人目となる。

 

これ、…どうしようもないなぁ~~

韓国の政治ってのは進歩しないね(まぁ、日本もだけど)。

 

そして、コレ! ↓


旅行会社の「てるみくらぶ」(東京)主催のツアーであった航空券の発券トラブルを巡り、同社は27日、東京地裁に自己破産を申請し破産手続き開始の決定を受けたと発表した。負債額は約151億円。代金を支払い済みの顧客は8万~9万人で、旅行が中止に追い込まれる可能性がある。

同社は日本旅行業協会(同)と返金手続きを協議するが、大半が返還されない見通しという。


これ、ひどくない?

返金されないんやで!!

こんな事があっていいのだろうか?

 

さて、この後、サッカーWC・アジア地区最終予選 日本×タイ戦ですね。


少なくとも、3点は欲しいですね。