豪の旅客機爆発計画「IS幹部が指示」 地元警察&北朝鮮

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000010-jij_afp-int

 

これはよく警察が防いだね。


これが実行されていればオーストラリア版 9.11 ですよ。


ISは掃討されたんじゃなかったのか?


まぁ、そんな簡単に掃討はできないよね。


現在のISを潰しても、その子供たちは、ISに加入するだろう。

 

話しを北朝鮮に移します。


アメリカは、北朝鮮が核実験に成功する前に先制攻撃すると思います。


ピンポイント爆撃ですね。


核施設、軍事拠点など。


ただ、ノドン・ミサイルを全て爆撃するのは、ちょっと無理かもしれません。


そうなった時、北朝鮮は、日本、韓国に向けて何百ものノドンを撃ち込んでくるでしょう。


アメリカは、北朝鮮を攻撃する前に、韓国に居るアメリカ人すべてを帰国させるでしょう。


それが、攻撃の合図になります。


しかし、僕が不思議に思うのは、なぜCIAは金正恩を暗殺しないのでしょうか?


金正恩を暗殺してしまえば、もう北朝鮮は脅威の国ではなくなる。


ロシアのKGB(現在はSVR)だったら、もうとっくに暗殺してると思います。


マッカーサーのGHQが日本を管理下においたように、北朝鮮をアメリカ軍が管理下に置くと思うので、脅威の国ではなくなるという事です。

 


このような状況化で、日本の防衛力だけでは、ノドン・ミサイルを迎撃できないでしょう・・・。


やはり在日米軍の力が必要です。


軍事費はGDPの1%以内などと決めている国家は世界広しといえども日本だけでしょう。


ここからも明らかなように、日本の政界では、国際情勢を読める逸材がいないという事になります。


危機感、緊張感が全くない。


だからこそ、以前から記しているとおり、日本には諜報機関が必要なんです。


ただし、諜報員を育てるには、20年~30年はかかるでしょう。


なんとも平和ボケした政界ですね・・・。


現在の自衛隊では、われわれ日本国民を救うことは出来ません。


憲法9条がある限りね・・・。


安倍首相には、なんとしても9条に第3項を設けて、「自衛隊」の存在を明記するべきです。


それに併せ自衛隊法も変えた方がいい。


ようは、イギリスやフランスなどと同じように普通の国になる事が望ましい。


現在の憲法下での自衛隊の位置づけは「武力行使をしない」また「交戦権は認めない」です。


これでは日本は世界の珍種ですよ。


スイスのような中立国ではないのですから。


また、これだけ緊張感、危機感がない政府も、世界の珍種です。

 


例えばね、イラククウェートを侵略したような事が起きた場合、自衛隊多国籍軍に、きちんと加わり、侵略した国を爆撃するべきです。


それが出来ないのなら、また恥をかくだけですよ(後方支援など無責任な事はもう許されません)。


だから、僕は、イギリスやフランスのような普通の国になるのが望ましいと言っているんです。


日本は経済力、世界のNo.3 ですよ。


世界に対して貢献するのは当たり前の事なんです。


その自覚(覚悟)がね、日本政府にはみられないんです。


それは野党の責任でもあります。


民主党時代を受け、…国民は、民主党に対し大いに、うんざりしたし、…この政党には国を任せられないと思ってしまったんです。


もし、民主党がまともだったら、現在日本の政界は2大政党制になっているでしょう。


民進党があまりに、だらしないから、政局は、自民の1強になってしまった。


野党からの真の追撃はない。


だから、日本政府は緊張感や危機感がないんです(理由はそれだけではありませんが)。


また、自衛隊は、戦後約70年間、戦争を経験していないんです。


これは大きなハンデです。


訓練だけじゃ、実戦で、どう動けるか、…僕は疑問です。

 

ノドン・ミサイルが何百発と日本列島に飛んで来る事になりますから、多くの犠牲者が出ます。


その中に、自分も入るかもしれない。


日本は焼け野原になってしまう。


そういうシュミレーションを国民も想像していた方がいい。


日本政府はあてになりません。


しかし在日米軍とて、何百発のノドン・ミサイルを迎撃するのは困難だ。


Xデーは、そう遠い未来ではない。


日本人は、「死ぬ前に、やりたいこと」を、実行に移した方がいいと思います。


ただ、それはあまりに悲観的なもので、…アメリカ軍はノドン・ミサイルを半分くらいは爆撃できるのでは?


ただね、…戦争というものは、やはりかなり悲観的にみていいと僕は思います。


楽観的にみていて、自分が死んだら、これは後悔しますよね。


だから僕も、薄々、考え始めています。


「死ぬ前に、やりたいこと」です。


まずは高級ホテルで1泊したい。


横浜グランド インターコンチネンタル ホテルです。


次は、温泉ですねぇ~


地方の有名な温泉がイイです。


あとは、KANを、可愛がり続ける事です。


どんな悪戯をしても、決して叱らない。


それがモットーです。


買った時から比べると、だいぶ身体は大きく成長しましたが、まだ子猫です。


遊びが大好きです。


最後は、彼女が行きたい所に連れて行ってあげたい。


海外でもイイです。


Xデーが起きる前に、…皆さんも、「やりたいこと」を実行に移した方がいいです。


たとえ戦争犠牲者にならなくても、…これって、ひとつの区切り(人生において)になりますよね。


だから、「やりたいこと」を実施した方が有意義です。


ただね、…漠然としてでもいいんです。


ただし、我々、日本人が巻き込まれ、死ぬとは決まっていませんから。


あくまでも、僕の予想でしかありません。


僕は国際政治学者でも哲学者でもありません。


普通のリーマンです。


上段に書いたことは、あくまで、僕の予測でしかありません。


ただ、北朝鮮が核実験に成功する前に、アメリカ軍およびイギリス軍が先制攻撃する事は、当然の流れでしょう。

*********************************************************************

毎日新聞は3、4両日、内閣改造自民党役員人事を受けて緊急の世論調査を実施した。


今回の改造で安倍内閣への期待が変わったかどうかを尋ねたところ、「期待できない」が27%、「期待が高まった」が19%、「変わらない」が48%。

 

 

「期待が高まった」が19%もいるんですね。


一体、どのような脳みそになっているのでしょう・・・。


逆に怖いよ。 このような認識をする人が10人に2人いるんですよ。


ま! 怖いね。

*********************************************************************

7月31日、海上自衛隊護衛艦「いずも」、「さざなみ」はスリランカ親善訪問をしました。


8月4日、スリランカ南部の大型港湾の権益を中国資本が取得しました。


これで、海上自衛隊護衛艦は2度と、スリランカ訪問をできなくなります。