アメリカ軍が北朝鮮を先制ピンポイント攻撃するタイミング。

まず、平昌パラリンピックが終わってから。


再来年、アメリカでは中間選挙がある。


現在は、上下両院、共和党がマジョリティーを占めているが、それが逆転する可能性が極めて高い(民主党が)。


そうなると、政策も、そう簡単に通らなくなる。


なので、平昌パラリンピック後~中間選挙の間にアメリカ軍は北朝鮮を攻撃するとみていい。


その確率は、30%ぐらいだと思う。


北朝鮮次第なんだよね。


潜水艦から発射するSLBMの準備段階にあるから、下手すると4月にはアメリカ軍が先制ピンポイント攻撃を行う可能性もある。


そして、韓国の文在寅大統領の対北朝鮮外交が上手くいっているので、…アメリカ軍が北朝鮮を先制攻撃した場合、北朝鮮は、スカッドミサイル数百発を日本だけに発射する可能性が高くなったと僕は見ています。

 

 

 

HP 「Aki's Bar」
http://aki-s-bar2.webnode.jp/

スマホからは見れません。