羽生結弦選手、宇野昌磨選手、おめでとうございます!!

いやぁ~~ 羽生結弦選手、凄いなんてもんじゃないよね!!

連覇ですよ!! 66年振り!

8年だよぉーーーーっ!!

ノーミスでは無かったけれど、羽生結弦選手って回転の後もスムーズなんだよね!

宇野昌磨選手は回転の後、一瞬止まってしまう。

金メダル→銀メダルは点数以上に、かけ離れていました。


羽生結弦選手はケガでロクに練習もできなかった。

それでも金メダルを取ってしまうという・・・。


ただ羽生結弦選手の事を「超人」という一語では表したくないです、僕は。

8年間+4年間の練習の賜物だと思います。


あのね、羽生結弦選手って曲のチョイスが素晴らしいんですよね!

SP、完璧な演技だったじゃないですか。

ショパンの「バラード第1番」でしたね。

音楽と演技がピッタリ合っていました。


表彰台の3人が300点超えという快挙。

これはフィギュアスケート史上、初ですよね!


ただ、フリーではアメリカのネイサン・チェン選手が、215.08 。

羽生選手は、206.17 で2位でしたが、SPが完璧でしたからね!

「伝説」という言葉で表したいです。

 


さて、ここで【国別メダルランキング】を記しておきましょう。


1位 ドイツ
2位 ノルウェー
3位 オランダ
4位 アメリカ
5位 カナダ
6位 スウェーデン
7位 オーストリア
8位 フランス
9位 スイス
10位 イタリア
11位 韓国
12位 日本
15位 中国


コレね、10位以内にヨーロッパ諸国が8ヶ国ですよ!!

ノルウェースウェーデン、スイスがトップ10に入るのは解るじゃないですか。

ドイツ1位、オランダ3位、フランス8位、イタリア10位、ここがヨーロッパ諸国の凄いところですね!

普通のオリンピックだと、こうはならない。

冬季オリンピックに強いんですね!


ドイツはサッカーFIFAランキングでも1位ですよ!!

スイスが8位。

フランスが9位です。

今年、サッカーWCがあります。

楽しみだねぇ~~~!!

4年に1度、眠れない日が続く。


【FIFAランキング】


1位 ドイツ
2位 ブラジル
3位 ポルトガル
4位 アルゼンチン
5位 ベルギー
6位 スペイン
7位 ポーランド
8位 スイス
9位 フランス
10位 チリ

55位 日本
58位 韓国
68位 中国


1位~10位までは僅差ですからね!

見てるコッチはエキサイティングしちゃうよね!!

うちのマンションは若い人が多いので、スーパー・ゴールとかで「おぉーーっ!!」と拍手が聞こえるんだよね。

もちろん声援は日本戦が1番大きいけれど。

日本が点を決めた時ですね!

「よっしゃー!」とか「おぉーーっ!」とかですね。

もちろん、僕もそうなります。

僕の場合、準々決勝から熱くなりますね。

 


さて、平昌オリンピックの話に戻します。

国別メダルランキングで日本は韓国に抜かれてるんですよ。

もうね、屈辱です。

韓国は金メダルを2つ取ってる。

日本は羽生選手のひとつです。

では、今後、日本人選手が金メダルを取れるのか?


明日の【スピードスケート】女子500m での小平奈緒選手は期待できますね。


19日の【スノーボード】女子ビッグエア 予選 では鬼塚雅選手は予選突破すると思います。


【スピードスケート】女子チームパシュート 準々決勝は勝ち進んでほしいですね。


【スピードスケート】男子500m の山中大地選手がどこまで粘れるかですね(ちょっと厳しいかなぁ~~)。


20日の【ノルディック複合】個人ラージヒル ジャンプの渡部暁斗選手に注目ですね。

そして【ショートトラック】女子3,000mリレー 決勝、順位決定戦。日本がどうであれリレーは面白いですよ!!


22日の【バイアスロン】女子4x6kmリレー、これも日本がどうであれ面白そうです。

f:id:AKIchang:20180217160840j:plain

羽生結弦選手、やってくれましたね!!