日本からスポーツカーが無くなる日。

今日、街で超カッコイイ、ヨーロッパ車を見かけた。

ではヨーロッパとアメ車、日本企業の違いは。

イタリアのフェラーリは現在でも、ガチでカッコイイ車種を製造している。

アメリカでは日本と同じく、デザインよりも安全性と利便性のある車種が売れている。

日本でフェラーリのようなデザインがカッコイイ車種を製造しても、消費者は安全性と利便性を第一に考える。

したがって、デザイン性のある車種は売れない。

売れないから作らなくなる→ 開発しなくなる

という図式になる。


ヨーロッパ車と比べると日本車はしょぼい。

それでも消費者は、それで十分、満足している。

安全性と利便性が第一義的なのだ。

仕方あるまい。


日本車は利便性や電気自動車を追求するあまり、デザイン性は置き去りにされたまま。

 

 

 


トヨタが世界販売台数3位に転落 過去最高更新もVWグループと日産・ルノー連合を下回る
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-00002320-tokaiv-bus_all


トヨタ9万台リコール=エアバッグ使えぬ恐れ
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6270375

 

 

金正恩氏が訪朝要請 トランプ氏受諾「5月までに会談する」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180309-00000516-san-n_ame

この情報が本当であれば、戦争はありません。

「非核化」の意向を表明したのには驚きですね。

その代わりに「体制維持」を求めてくるでしょう。


そうなると、将来的に韓国主導で、朝鮮半島統一も夢ではなくなるという事ですよね。

f:id:AKIchang:20180309114119j:plain

フェラーリ488GTB

f:id:AKIchang:20180309114150j:plain

フェラーリ488スパイダー