ニュース・まとめ

西野J始動へ…W杯最終候補27人に本田、香川らを選出!!青山がサプライズ
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?245043-245043-fl

香川、岡崎がどれぐらい動けるかですね。

香川はケガ明け。

岡崎はクラブでベンチ入りが多かった。

まぁ、経験値を考えれば、西野監督のメンバー・セレクトは理解できます。

本田を中心に頑張ってほしい。

連携が大事!

だから合宿が大事!

ハリルホジッチ元監督、最後の試合は異常なほどパス・ミスが多かった。


でも、清武は落選かぁ~~

今野はケガ…そこだけが気になる。


ほとんどのメンバーが海外組。

ここまで海外組が増えたのは初めてですよね。

本田のコンディションが今とてもいいからね!

そこに香川、岡崎がどう絡めるかですね…。

FW登録の4人はベストだと思います。

だからMFとFWの連携ですよね、課題は。

本田がトップ下に入るんでしょうね。


まず30日のガーナ戦に勝つ事です。

ここで敗けるなら予選リーグ敗退でしょうね。

もう少し、正直に書くと、日本はどんなメンバーを選出しても、WC予選リーグで敗退します。

WCは、そんな甘いものじゃない。


面白くなるのが準々決勝からです!


6月いっぱいまで仕事が午前様なので、これ、オールになる事になりますね…。

まぁ、僕も頑張ります。

 

 

 

でね、…久し振りに左の肺が痛みます。

微熱もある日とない日があります。


まぁ、あまり考えない事にします。


以前にも記しましたが、…僕は「生」への執着心がないので…。

 

 

 

イニエスタ、神戸入団合意!20日バルサ終戦後に来日、会見へ
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6282912

いやぁ~~~決まりましたかぁ~~!!

イニエスタはスペイン代表ですよ!  (・o・)

 

 

 

田原総一朗の政財界「ここだけの話」
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/122000032/051700069/?P=1

まったく同意見ですね、僕は。


実はね、…「民主主義」ほど怖いものはない!


大衆が愚劣ならば「愚集政治」になってしまう。


そして、忘れてはならないのは、「民主主義」からヒットラームッソリーニが生まれた事。


「独裁政治」も恐ろしいけれど、実は「民主主義」の方が恐ろしい・・・。

歯止めが効かない・・・。


垂れ流される日々のニュース。

民衆は、そんなものは3日後には忘れている。

民衆というものは、情報を咀嚼せずアウトプットしてしまう。


そこが学者との違いだ。

しかし、ひとつの専門分野だけをひた走っている学者に「国家デザイン」など浮かぶはずもない。

専門家を素直に受け止めるのは危険だ。

まず鵜呑みにしないで疑ってかかる事が必要だと思います。


今、日本には、これといった学者がいない。

iPS細胞を研究している学者くらいなものだ。


そんな時に、お勧めの本は故・西部邁氏の『文明の敵・民主主義―危機の政治哲学』と『陥没する世界のなかでの「しあわせ」論』、そしてスペインの哲学者・オルテガの『大衆の反逆』、故・吉本隆明の『共同幻想論』、柄谷行人の『世界史の構造』、『哲学の起源』、『政治と思想 1960 - 2011』である。


民主主義は恐ろしい・・・幻想なのだ・・・だから、せめてアメリカやイギリスのように「2大政党制」を目指すしかないんです…。

******************************************************

いつか何処かで~I FEEL THE ECHO~ 桑田 佳祐 カラオケ ガイドなし
https://www.youtube.com/watch?v=JyhKTxNcDl0


悲しい気持ち (カラオケ) 桑田佳祐
https://www.youtube.com/watch?v=VCFTzvVKtMc


桑田佳祐 『誰かの風の跡』
https://www.youtube.com/watch?v=MYmLif6Yu9k


桑田佳祐 - 白い恋人達
https://www.youtube.com/watch?v=gEX21myCfU8

============================================================

「誰かの風の跡」


作詞・作曲:桑田佳祐

 


誰かの風の跡

遠くでまだ揺れてる

夏の日よもう一度

心の灯をともして


ためらいがちな言葉で別れを告げて

歩き出す道は もう違うねと


風の季節に吐息集めて

お前とのたわむれ

波の音聴き 身体寄せ合う

忘れない情熱のしらべ


思い出のあの頃

少女のままいてくれ

抱き締めたら夏が

恋人まで連れ去る


他人に空似ばかりの行き交う女性(ひと)に

あきらめをなぞるような独り言


風の季節に吐息集めて

お前とのたわむれ

波の音聴き 身体寄せ合う

やるせない青春のとばり


波の音聴き 身体寄せ合う

忘れない情熱のしらべ

============================================================

この曲を聴くと、…やはり初めて付き合った彼女を想い出す・・・。

「忘れない情熱のしらべ」・・・。

僕は、彼女が大好きだった・・・。

彼女もこんな僕を愛してくれた・・・。


おそらく、死ぬまで彼女を忘れない・・・。

いや、忘れられない・・・。


今でも彼女の笑顔、覚えてる・・・。

…幸せだった…


「夏の日よもう一度 心の灯をともして」

でも、これからは、…彼女の”幸せ”を祈るのみ・・・。