『サッカー キリンチャレンジカップ2018 日本×ウルグアイ』&『火10ドラマ「中学聖日記」 第2話』を見て。

<成長著しい若手選手を数多く起用し、9月の初陣を勝利で飾った新生サッカー日本代表・森保ジャパン!

今回は、ロシアW杯でベスト16入りした主軸たちも合流し、新旧が融合したベストメンバーで挑む!

相手は、スアレスカバーニを擁し、W杯ベスト8進出、FIFAランク5位のウルグアイ!

来年1月に開催されるアジアカップで、アジア王座奪還を果たすためにも、ここから森保ジャパンの本当の戦いが始まる!!>

 

 

日本の世界ランキングは54位。


日本はベストメンバーを組んできました。


当然ですよね。


日本のスタメンは、DFの三浦、GKの東口を除いて9人がヨーロッパのクラブに所属しています。


後半、途中交代で入ったMFの青山もJリーガーです。


ですので、青山、三浦、東口はアジア・カップが終わったら、ヨーロッパに行くべきです。

 

ウルグアイもベストメンバーを組んできました。


ウルグアイは前試合でFIFAランキング55位の韓国に敗れています。


なので、これ以上、アジアの国に敗ける訳にはいかないとベストメンバーを組んできたのでしょう。

 

前半10分、中島(背番号10番:24歳)→南野(23歳)のGOALで 1 - 0 。


前半28分、FK→ペレイロのGOALで 1 - 1 。


前半36分、中島のシュートを相手GKがはじいたところを大迫のGOALで 2 - 1 。


後半11分、ウルグアイのエース、カバーニのGOALで 2 - 2 。


カバーニは世界でも有名なストライカーです。


後半14分、酒井→堂安(20歳)の初GOALで 3 - 2 。


後半20分、南野のGOALで 4 - 2 。


南野は3試合連続GOAL、そして今日2得点目です。


後半29分、カバーニ →ロドリゲスのGOALで 4 - 3 。

 

日本、世界ランキング5位のウルグアイに勝利です!!


これはアジア・カップに自信を持って挑めますね。

 

ウルグアイはコンディションが悪かったです。


しかし、いつも言うように、「スポーツは結果が全て」です。


言い訳は出来ません。


もうコンディションが悪い段階で敗けの要素があるのですから。

 


森保監督になってからの3戦、そして来月、親善試合が2試合あります。

 

そのまま4年に1度のアジア・カップ(来年1月)に挑みます。


日本は過去にアジア・カップを3度優勝しています。


しかし、前大会では準々決勝で敗退しました。


日本は優勝を奪還しないとなりません。


そこで優勝し、4年後のカタールWCへの道程があります。


センターバックでキャプテンの吉田、DFの長友、同じくDFの酒井は年齢的に無理でしょう・・・。


しかし、現在の日本代表は人材豊富です。


大丈夫です。


日本のWCの最高位は「ベスト16」です。


何が何でも「ベスト8」に進出したい!というのが、選手達と我々サポーター達の思いです。

 

しかし、今日の試合、凄かったなぁ~~~


まるでWCの試合を見ているようでした。


********************************************************************


『火10ドラマ「中学聖日記」 第2話』を見て。

 

<聖(有村架純)は生徒・晶(岡田健史)から突然告白される。

相手にしない聖だが、晶の真っ直ぐな言葉に本気だと知り、晶と距離を取るようになる。

一方、婚約者・勝太郎(町田啓太)の両親と食事することになった聖は、仕事を辞めるように言われて、結婚と仕事の選択に悩む・・・。

そんな中、子星中学校の体育祭が開催される。

晶と目を合わせない聖に、晶は大胆な行動に出る。

さらに、体育祭を抜け出した晶にアクシデントが!>

 

 

 

 

聖と婚約者は両家初顔合わせ。


しかし婚約者は、その部屋に入ろうとしない。


婚約者が聖に投げかける愛情の言葉と行動が整合性が取れない。


何か変だ…。

 

聖の中学校は体育祭に。


その途中、晶は聖の腕を掴み体育館へ。


晶:「なんで僕の事を無視するんですか?なんで僕の顔を見ようとしないんですか?」と。


聖:「はっきり言うね。こういうの迷惑だから」と告げる。

 

晶は体育祭を早退し、チャリでどこかへ行こうとしているところで、大きな石に当たり転倒し足を怪我する。


偶然、そこを晶が車で通りかかり、晶の所に。


晶は聖を強く抱きしめる。


聖は「私には好きな人がいるの」と再度、伝えるが晶はめげない。


聖は晶の自宅へ電話するが、誰も出ない。


仕方なく、聖は晶の怪我をケアする為、晶を自宅に入れる。


晶はその後、「コンビニで何か食べる物を買って来る」と言い、聖の自宅から出る。


晶が戻って来た時、聖の婚約者が訪ねて来る。


それを見た晶は…。


そこで第2話は終わり。


ところで、晶の事を好きなクラスメイトの女子がいる。


その女子は「もうやめた方がいいよ。先生、婚約者がいるんだよ」と告げるが、晶は相手にしない。

 

 

 

 

 

 

 


■ 産経ニュース

産経新聞社とFNNが行った合同世論調査で、次の首相に誰がふさわしいかを尋ねたところ、

自民党小泉進次郎厚生労働部会長が30.3%で首位となり、石破茂元幹事長が27.6%と続いた」。

 

 


僕も、小泉進次郎議員に次の首相になってもらいたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 元衆院議員の仙谷由人氏死去 民主党政権官房長官
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3653997016102018000000/?n_cid=SNSTW001


仙谷さんって社会党出だったんだ・・・意外・・・。

僕は民主党の中で、唯一信頼したい政治家だった。

”肺がんのため死去”

ご冥福をお祈りいたします。

僕も肺癌で死ぬのかな・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安倍晋三


「アジアとヨーロッパの首脳が一堂に会するASEMサミットへ向かいます。

喫緊の課題である北朝鮮問題をはじめ、国際社会の諸問題に、しっかりと連携を確認したいと思います」

 

 

しっかりとヨーロッパ諸国との連携を築き上げて下さいね!

ヨーロッパ諸国ともっと友好な関係を築き上げてほしいんです。

ヨーロッパ諸国からしてみれば、別に日本との関係性はさほど重要ではないはずだから。

なので、経済関係で良好な関係を構築すべき。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 吉村洋文(大阪市長


モリカケは猛批判する毎日新聞も消費増税は批判しない。

モリカケより消費増税の方がよっぽど国民にとってはキツイのに。

なんでか?軽減税率だ。

新聞に適用される。

おかしいよ。

ここらは本当に自民党は上手い。

僕は反対だ。

国は増税の前にやるべきことをやれ」

 

 


全く、その通り!!

増税の前にやるべきことをやれ”

日本の堕落した新聞社など潰れてしまえばいい。

日経新聞」だけで充分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 日本の競争力、過去最高5位=人材・起業に課題―世界経済フォーラム
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181017-00000016-jij-int

4位がスイスなんですねぇ~~~

凄いね!

 

 

 

 

 

HP 「Aki's Bar」
http://aki-s-bar2.webnode.jp/

スマホからは見れません。