北野幸伯 『世界中にくすぶる戦争の火種をよそに中国へすり寄る日本財界の愚』

【その前に、Twitterで「愛国心のある方」および「反韓国の方」9名様を無言フォローさせて頂きました】

 

 

 

11月9日、「冷戦終結後最大規模で仮想敵国がロシア」というNATOの軍事演習が実施されたと報じられました。


これを受け国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんは自身の無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』で、ロシアと東欧の紛争、スパイ暗殺事件、北朝鮮情勢など、ここ10年だけでも「軍事演習が必要なほど緊迫」している世界各地の実情を列挙し、「日本の危機感のなさ」に警鐘を鳴らしています。

 

【平和の島】日本の危機


日本は、本当に平和な国です。


たとえば、「世界大戦の準備が着々と進められている」と聞いたら、普通の日本人はどういう反応しますか「ネトウヨ?」「トンデモ?」「陰謀論者?」。


これが、ごくごく普通の反応だと思います。


たとえば、こちらをごらんください。

 

NATO>冷戦後最大の軍事演習 「仮想敵国」はロシア
毎日新聞 11/9(金)22:41配信



北大西洋条約機構NATO)が対ロシアを念頭に、冷戦終結から最大規模となる軍事演習を北欧ノルウェーで展開している。ロシアによるウクライナへの軍事介入(2014年)やサイバー攻撃などを組み合わせた「ハイブリッド」型の脅威に身構える西側諸国が強い対抗姿勢を示した形。演習に対してロシアは激しく反発する。演習直前には、米国がソ連(当時)と結んだ中距離核戦力(INF)全廃条約からの離脱を表明したことで、米露の軍拡競争活発化の懸念も強まる。世界は「新冷戦」のとば口にあるのだろうか。
【トロンヘイム(ノルウェー中部)で八田浩輔】


これ、どうですか?NATOは、冷戦後最大規模の軍事演習を行っている。

 

【仮想敵はロシア】


なんでそんな話になっているのでしょうか?

 


【世界で今起こっていること】

 

世界で今、何が起こっているのでしょうか?ここ10年を超特急で振り返ってみましょう。


08年、リーマンショックからアメリカ発「100年に一度の大不況」が起こった。


この時、アメリカは沈みましたが、中国は逆に浮上した。


世界が沈む中、この国は9~10%の成長をつづけた。


アメリカは沈んだ、中国は浮上した」


それで、中国は「本性」を現します。


2010年「尖閣中国漁船衝突事件」。


明らかに中国が悪いにも関わらず、レアアース禁輸など、厳しい制裁を日本に科した。


2012年9月、日本は尖閣を国有化。


同年11月、中国は、ロシアと韓国に「反日統一共同戦線戦略」を提案。


「日本壊滅作戦」に乗りだしました。

 

【全国民必読証拠はこちら】


反日統一共同戦線を呼びかける中国


私は2012年11月、「新日中戦争がはじまった」と認識しました(「武器を使う戦闘行為」は起こっていませんが、「戦争」には、「情報戦」「外交戦」「経済戦」などが含まれます)。


私は以後、ずっと「戦時中」という意識で生きています。


そして、私のミッションは、


第1に、日中戦争(戦闘)を回避すること


第2に、万が一日中戦争(戦闘)になっても、日本必勝の状態をつくっておくこと


この2つを常に意識しながら、情報発信をしてきました。


その集大成が、『中国に勝つ日本の大戦略』(北野幸伯 著/扶桑社 )。


08年以降何が起こったのかを超詳細に記し、中国の戦略を無力化する方法も、具体的に書いています。


まだの方は、是非ご一読ください。


この後中国は、「日本は右傾化している」「日本は再び軍国主義化している」「日本は歴史の修正を目指している」と大々的にプロパガンダしました。


その証拠として挙げたのが、「総理の靖国参拝」「憲法改正」「東京裁判史観の見直し」などだった。


2013年12月、安倍総理靖国を参拝した。


すると、思いがけず世界的大バッシングが起こった。


中韓のみならず、アメリカ、イギリス、EU、ドイツ、ロシア、オーストラリア、シンガポール、台湾などが、日本を強く非難した。


特に大々的だったのがアメリカメディアです。


日本政府は、大いに驚きました。


「小泉さんは、在任中6回も参拝して、ほとんど批判されなかった。


なぜ安倍総理が1回参拝しただけで、これほどひどく叩かれるのか????」


しかし、世界にその理由を知っている人たちが3万6,000人ほどいました。


それが、RPEの読者さんです。


RPEでは、「反日統一共同戦線戦略」のことを語っていましたし、「靖国参拝で一番喜ぶのは、習近平である!」として、靖国参拝に反対していた。(念のために書いておきますが、私が靖国参拝に反対だったのは、それが【中国の罠だから】です。


(「道義的」には参拝に賛成です)。


2014年初め、日本は世界で孤立していました。


中国の思惑どおり、中国、アメリカ、ロシア、韓国が日本をバッシングし、それに、欧州、オーストラリア、東南アジア諸国が便乗するような状態になっていた。


ところが、2014年3月、ロシアがクリミアを併合したことで、日本と安倍内閣は救われました。


なぜ?アメリカは、「対ロシア制裁」を主導せざるを得なくなった。


その制裁網に、日本を加える必要があったからです。

 

【ロシアの意識は「戦時中」】


さて、2014年3月のクリミア併合。


これ、世界的に見ると、圧倒的に「ロシアが悪い」。


しかし、ロシアに住むロシア国民で、「わが国が悪い」と思っている人はほとんどいません。


まず、2014年3月が「事件発生日」と、彼らは考えない。


2014年2月、ウクライナで革命が起こり、「親ロシア」のヤヌコビッチ政権が崩壊した。


そして、「親欧米」政権ができた(これが事件の発端)。


新政権は、「ロシア黒海艦隊をクリミアから追いだし、NATO軍を入れる!」などと宣言している。


プーチンは激怒して、「もともとロシア領だったクリミアを取り戻した」という認識なのです(事前に住民投票が実施され、98%がロシアへの併合を支持したとされる)。


ロシア側の主張がどうあれ、ロシアは世界的に孤立しました。


制裁がはじまり、どんどん強化されていった。


そのプロセスは、今も終わっていない。


ロシア国民は、「わが国は、アメリカと戦争状態にある」と感じながら生きています。


一方、クリミア併合は、かつてソ連の一部だったバルト三国や、事実上の支配下にあった東欧諸国を恐怖させました。


「ロシアは、ウクライナを支配し、次にバルト三国、東欧と進軍してくるつもりだ」と感じ始めた。


私の親友のポーランド人は、モスクワ国際関係大学の同級生。


モスクワにいたときは親ロシアでしたが、今では、すっかり反ロシアになり、「侵略に備えよ!」などといっている。


つまり、東欧の人たちも、「戦争が迫っている」という危機感を感じながら暮らしている。


イギリスで今年3月、ロシアの元スパイ・スクリパリさん暗殺未遂事件が起こりました。


イギリスは、即座に「ロシアの仕業だ!」と断定(ロシアは、否定)。


アメリカや欧州諸国を巻き込み、対ロシア制裁を発動しました。


「スクリパリ暗殺未遂事件」につかわれたのは、「ノビチョク」という「化学兵器だ」と発表された。


それで、イギリス国民は、「ロシアがわが国を化学兵器で攻撃した」と理解した。


東欧だけでなく西欧も、ロシアの脅威を身近に感じるようになった。

 

【米中覇権戦争まで】


欧州の話でしたが、アジアはどうだったのでしょうか?


オバマさんは当初、明らかに「親習近平」「反安倍」でした。


しかし2015年3月の「AIIB事件」で態度が180度変わりました。


イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スイス、オーストラリア、イスラエル、韓国などがアメリカを裏切り、中国主導「AIIB」への参加を決めた。


これは、「親米諸国ですら、わが国ではなく中国のいうことを聞く」という意味で、アメリカには大変な衝撃だったのです。


以後、オバマさんは、「わが国最大の敵は中国だ!」と認識。


猛烈な中国バッシングを開始していきます。


それで、2015~16年、中国経済は、とても悪かった。


しかし、2017年にトランプが大統領になると、状況が変わります。


この年、北朝鮮が狂ったように核実験、ミサイル実験をくり返していた。


それで、トランプは、習近平の協力を必要としていた。


結果、米中関係は、悪くありませんでした。


ところが2018年、米中貿易戦争から覇権戦争がはじまった。


しかし、アメリカの支配層が中国打倒を決意したのは2015年のAIIB事件の後でしょう。


つまり、アメリカは2015年から「戦争状態」という認識。


中国は、アメリカが本気になった18年から「戦争状態」という認識。


というわけで、西でも東でも(戦闘のない)「戦争状態」という認識になっているのです。

 

【平和の島日本】


2013年末、安倍総理は、中国の罠にはまった。


しかし2014年3月、ロシアのクリミア併合で救われた。


2015年3月、日本はAIIBに参加せず、アメリカを大いに喜ばせました。


2015年4月、安倍総理の「希望の同盟演説」で、日米関係は最良になります。


2015年12月、慰安婦合意で、日韓関係は、まあまあになりました(また悪化していますが)。


2016年12月、プーチンが訪日し、日ロ関係は改善されました。


中国は、アメリカ、ロシア、韓国と組むことで、「反日統一共同戦線」をつくろうとした。


しかし安倍政権は、アメリカ、ロシア、韓国との関係を改善させ、この戦略を無力化させたのです。


その結果が、今の平和です。


世界の民は、「戦争の恐怖」をヒシヒシ感じている。


ところが、日本には、まったくいつもと変わらない日常があり、誰も「戦争」のことなど考えずに暮らせる。


これは、「自然に」そうなったのではなく、安倍内閣がそうしたのです。


明らかに総理の大きな功績です。


しかし、世界とあまりにも違う状況になっている日本は、「大きな危機」に直面する可能性があります。


1939年8月、平沼首相は、「欧州情勢は複雑怪奇」という声明を出し、辞任しました。


つまり、当時の日本の総理は、「世界で何が起こっているか全然わからないぜ!」と告白している。


そりゃあ、日本負けます。


何が起こっているのかわからないのですから。


今の政治家さんは、どうでしょうか?平沼総理よりは、マシでしょうか?残念ながら、世界で起こっていることを理解できている政治家は、野党では皆無。


与党では安倍総理と側近しかいないのではないでしょうか?

 

2018/11/18

 

 

 

 

■ 日本の「報道の自由」各国から懸念 国連人権理事会
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000114573.html


放送法」の改正は必要かもね。


アメリカとオーストリアから懸念が示された事はとても残念な事…。


しかし、国連の人権理事会って一体、何なんだ???


ごちゃごちゃ言うなら、日本とドイツを常任理事国にしてくれよ!


現在の常任理事国第二次世界大戦戦勝国のみじゃねーか!!


そんなのおかしいだろ。あ?

 

 

 

 


■ カナダで歴史教材の旭日旗を撤去 韓国系生徒が署名活動
https://www.sankei.com/world/news/181121/wor1811210012-n1.html


不快なのはコチラの方だ!


反日韓国人の方が問題多々ありだろ。


『撤去を求める活動について「本来の趣旨から外れた解釈をされて少し残念だ」としている』、


その通りだよ。

 

 

 

 

■ 欧州首脳、米官僚に「文大統領はおかしい。おかしな人と一緒に仕事をする貴方達も本当に頭が痛いだろう」と吐露。
https://seijichishin.com/?p=10855


文大統領が頭がおかしいのは多くの日本人はとっくに気付いてる。

 

 

 

 


■ 【親日国】ポーランド帆船、独立回復100周年を日本で迎える為に進路変更し大阪港に寄港
https://snjpn.net/archives/79647


ポーランドは日本に感謝しているんです。


詳細は記しません。


なぜ、そうなったかは、ご自分でお調べ下さい。

 

 

 

 

仁徳天皇陵で円筒埴輪列を確認 築造に数十年のずれか 宮内庁堺市が初の共同調査
https://www.sankei.com/west/news/181122/wst1811220028-n1.html


日本書紀」を読んでない方へ。


榎本秋 『カラー版徹底図解 古事記日本書紀―神々とともに歩んだ日本創世記』がお勧めです。


図解だからとても解かり易いです。

 

 

 

 

防弾少年団BTS)騒動続く… 原爆Tシャツに隠されていた“隠し文字”が波紋
https://snjpn.net/archives/79804


もう1カ月前から有識者が発表してますよ。


BTSの入国拒否を僕は求めたい。

 

2018/11/22

 

 

 

 


■ 米政府、日本を含む同盟国に対し中国の通信機器“ファーウェイ製品”を使わないように要求
https://snjpn.net/archives/79982


トランプが珍しく良い事を言った。


うん!「ファーウェイ」製品は使わない方がイイです。

 

 

 

 

■ 陛下、最後の新嘗祭に 最も古い宮中祭祀
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3808475022112018000000/?n_cid=SNSTW001


日本書紀」や「古事記」を読むと本当に面白くて、更に日本の歴史が分かりますますよね。

 

【お勧めの本】

榎本秋 『カラー版徹底図解 古事記日本書紀―神々とともに歩んだ日本創世記』

竹田恒泰明治天皇玄孫) 『現代語古事記: 決定版』

 

 

 

 

 

■ 日中融和の中…来日した「ダライ・ラマ」が講演 日本人へのメッセージと中国の今後
https://www.fnn.jp/posts/00390530HDK


僕はダライ・ラマ14世を世界で最も重要な人物のひとりとして見ています。


「より慈悲深い、より平和な世界を構築したいということが第一の使命」、」


僕は、ローマ法王と思想が似ていると思っています。


この2人は世界で最も重要な人物だと思います。


故・ガンジーに続いて…。

 

2018/11/23

 

 

 

 

■ 韓国教科書の「酷使される朝鮮人」写真、実は被写体は日本人
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181124-00000008-pseven-kr


まぁ、韓国というのはそういう国だよ・・・。


さっさと国交断絶をした方がいい。


だが、何度も記しているが、安倍首相にその勇気(決断)はない。


だから、韓国側から言わせた方がいい。

 

 

 

 

■ 「韓国はレッドラインを越えた」極めて不誠実な韓国の対応に自民党が非難決議 国会での非難決議採択を目指す
https://seijichishin.com/?p=10926


皆が言っているように非難して何がどう変わるの?


もっときちんとした行動をしなければならない。


自民党は甘過ぎる。


実に、なっさけない・・・。


これはまた「首相官邸。ご意見」に投稿だな。 ↓

 


テーマ :韓国へ非難して何がどう変わるんですか?

 

ご意見・ご要望 :

 

自民党は甘過ぎますよ。

非難したって、何も変わらないでしょ?

もっと具体的な行動をとって下さい。


なぜ、そんなに日韓関係の悪化を心配してるんですか?


悪化したっていいじゃないですか。


安倍首相に日韓断交の勇気(決断)はありませんよね。


なっさけない・・・。


もっと凛々しく断固とした行動をして下さいよ。


国民はしっかり見ていますよ。


日韓断交も視野に入れて下さい。


互いの国民がそれを望んでいるんです。


国民の思いを反映させるのが政治でしょ。


ずるずると文大統領および韓国国民の反日態度を引きずるだけじゃ駄目なんですよ。


自民党および安倍首相は今、決断するべきなんです。


日韓断交をね。


それが出来ないようじゃ、国民の思いを反映できないじゃないですか。


しっかりして下さい!


再度、記しますが、…国民はよく見てますよ。


国民をナメてはいけない。


参院選で大敗するかもしれませんよ。


所詮、政治家は次の選挙しか頭にないんでしょ?


それじゃ「政治家」ではなく「政治屋」です。


言っている意味、解りますよね?


再度、言います。


日韓断交も視野に入れて下さい。』

 

 

 

 

岡田克也氏「参院選で結果が出なければ、野党そのものが国民から見放されてしまう」
https://seijichishin.com/?p=10933


皆さんのおっしゃる通り!!


何が「参院選で結果が出なければ」だ!


寝ぼけたこと言ってんじゃねーよ!


野党も韓国政府を非難してみろよ。


国民はな、とっくに野党なんて見放してるんだよ。


それも分からねーのか???


ただのアホだ。


国会審議を欠席し、それでも「選挙で勝ちたいと」?


本物のアホだ・・・。


その前に政策を出せよ。


政策すら出せねーじゃねーか!


国民はな、共産党以外の野党をとっくに見放してんだよ。


共産党は唯一の自民党チェック政党。


だから”必要悪”なんだ…。


元・民主党のあんたの話なんて、これっぽっちも価値が無い。


それを理解していない。

 

 

 

 

■ 韓国国籍放棄者が急増 通常は2万人台を維持も、今年は10ヶ月ですでに3万人を突破~ネット「韓国崩壊間近なの?」
https://anonymous-post.mobi/archives/781


何とも嬉しいニュースではないか!


大勢の韓国国民は「深刻な社会の現実などに否定的な要因のため」なんだよ。


まだまだ増えるよ、コレ!


文大統領が頭がおかしいと、気付き始めたという事。


兵役義務の強化もね。こりゃ韓国国籍を離脱するよ。


反文大統領、反嫌韓の国民はこれからも増え続けるはず。

 

 

 

 

■ 韓国の市民団体「憲法9条を壊すな!」 ネット「てことは、無くした方がいいんだね」 「逆効果」 「内政干渉の典型例」
https://seijichishin.com/?p=10938


韓国には関係ないことだ!


内政干渉するな!

 

 

 

 


■ 河野外相「海老の話に始まり旭日旗竹島慰安婦財団、半島出身労働者、EEZ…未来志向と言えない。日韓関係の今後を一度確認をしなきゃいかん」
https://snjpn.net/archives/80060


「河野さん、もう韓国との国交は無理なのでは?

話し合いとか確認とかそんな場合をもう通り過ぎたと国民は思っています。

断絶を口に出しても国民は驚きませんよ。

一度断交してみたらどうでしょう?」。

 

この文章も「首相官邸・ご意見」に投稿しました。

 

 

 

 

■ 【海峡を越えて 「朝のくに」ものがたり】(46)姜尚中 在日2世物語の終焉 もう国籍にこだわらない
https://www.sankei.com/life/news/181124/lif1811240011-n1.html


以前は「朝まで生テレビ」によく出演してた政治学者ですよね。


姜尚中さんは元・東大助教授ですが、僕は姜尚中さんの講義は聞いた事はありません。


そもそも僕は「東大・理Ⅰ」だったので関わりは無い。


姜尚中さんが東大助教授だったのはかなり昔の事です(1998年(平成10年)東京大学社会情報研究所助教授)。


その後、東京大学より名誉教授の称号を得てます。


また、元・東大生の国際政治学者の三浦瑠麗(東京大学政策ビジョン研究センター講師)さんは、「東大・理Ⅰ」の先輩に当たります。


僕が東大を卒業したのは、4年前です。


思想家の西部邁さんも東大教授だった。


一度だけでもいいから、西部さんの講義、聞きたかった・・・。


政治学者(元・東京都知事)の舛添要一さんは東大助教授でした。

 

 


『姜自身も、もはや「国籍にこだわるつもりはない」と話す。

姜以外の家族はすでに日本国籍だ』が重要ですね。

 

『「日本で生まれ、住み続け、日本で土に還(かえ)る。

私は、日本以外へ出たいと思ったこともない。

日本にいる以上、日本の流儀に従うべきでしょう。

唯一、こだわりがあるとすれば、「姜尚中」という名前だけですね。

それも、私の世代で終わる。

後は、活字の中で「そんな名前の人がかつていたんだ」というくらいで残ればいいのです」』、

 

これも重要です!

 

『「あと10年…いや3、4年後には日本国籍を取ることになるでしょう。

そして、日本人論を書いて終わりたいと思います」』

 

これも大変重要です。

 

『「コリアン・ジャパニーズ」としての個性を重んずる社会を実現すべきでしょう』に僕も同感です。

 


『もうひとつ、日本への帰化が進まない理由として、姜が挙げたのが、手続きの煩雑さだ。

「私の両親も帰化を考えていましたが、文字もろくに知らず、手続きが大変で、あきらめたのです。

昔より簡素化されたとはいえ、まだまだ時間も(司法書士などへ支払う)費用もかかる。

それで帰化に踏み切れない人も少なくないと思います」』。

 

これは日本政府に責任があります。


変えていかねばなりません。


僕は姜尚中さんが日本国籍を取ることになったら、大いに歓迎します!

 

2018/11/24

 

 

 

武装勢力、さらなる攻撃を動画で宣言 中国総領事館襲撃
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181124-00000075-asahi-int


物騒やなぁ~~~


だけど、中国の「一帯一路」構想って結構危険なんだよね…。


そりゃ今の中国を見てたら不安になる国も多いよね…。


中国は「一帯一路」でヨーロッパ諸国まで巻き込むつもりだからね・・・。


ようは、世界の覇権国になる「計画」とも言える。


トランプがね、「アメリカ・ファースト」だから何も言わないんだよね…。


アメリカの大統領としては中国の「一帯一路」構想に反対声明を出してほしいが、…それは無理。

 

 

 

 


■ 「首相官邸・ご意見」に投稿 ↓


テーマ :安倍さんらしくないですよ。

 

ご意見・ご要望 :


『安倍首相、もっと断固とした強固な姿勢(行動)で韓国に挑んで下さい。

安倍首相も河野外相も甘過ぎます。

だからナメられるんです。

韓国に「国交断絶」をちらつかさないと駄目です。』

 


2018/11/25

 

 

 

 

安倍内閣の支持率53% 世論調査
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20181125-00000027-nnn-pol


やっぱ安倍首相は外交で評価されてるんだと思う。


その反対に内政では疑問を持つ人が多いのでは?


ただね、…この数字。


あまりに野党がだらしないからだと思います。


あんな野党なら要らない!


僕は、与党の公明党も何を考えているのかサッパリ分かりません。


自民党公明党って両想いなんですよね。


自民党にとっては創価学会票が貰える。


公明党にとっては与党でいられる。


僕は以前から主張しているように「2大政党制」論者です。


アメリカやイギリスのようにね。


それをするには、自民党が割れるしかないんです。


しかし、”総裁選”を見たかぎり、それは無理ですね・・・。


そして、”安倍1強時代”がよく分かった。


これも、あまりにも野党がだらしないから、そうなったんです…。


あのね、…政治学では”1強”はよろしくない。


張り合う野党がいない・・・。


この支持率だと、…参院選は野党はボロ負けしますね…。


すると”1強”が益々強化されてしまう。


参院選で”ねじれ現象”は起きない可能性が高い。


そうなると、…自民党のあらゆる政策は決して廃案にはならない。


そこが、ちょっと怖いし、危険だと思う。


大袈裟に言えば、日本は「独裁国家」になるという事。


それが安倍首相の任期まで続くという事。


ただ、良い面もある。


だらしない野党は何も言わないが、…対韓国政策が次々と国会を通る事になる。


お互いの国の多くの国民は「日韓断交」を望んでいる(僕も)。


国民の大いなる意見を反映させるのが「政治」だ。


あんな国ととてもじゃないが付き合っていけない。


以前から何度も指摘してるように、安倍首相に「日韓断交」の勇気(決断)は無い。


なので、韓国を煽りたおして、韓国側から「日韓断交」を言わせた方が得策だ。


それがゆくゆくは国益になる。


あとねぇ~~安倍首相にやってもらいたい事がある。


それは「小選挙区制」を廃止し「中選挙区制」に戻して欲しい。


確かに「中選挙区制」は金がかかる。


それは僕達国民の税金だ。


しかし、「小選挙区制」では自公が圧倒的に強い!


比例代表制」も廃止してほしい。


国民が選んだ政治家じゃないのに、その政治家が当選するのはおかしい。


あとは日中関係ですね。


安倍首相はまんまと習近平国家主席に騙されている。


中国との関係を見直して欲しいです。


確かに中国からの輸入は凄いものがあり、国民もその恩恵を受けている。


だが経済関係はそのままでいいが、中国という国が共産党一党独裁国家で、選挙も無い事を忘れるべきじゃない。


こんなろくでもない国が2045年には全ての分野(経済力はすでにアメリカを抜いているが、技術力と軍事力でアメリカを抜く。


僕はもっと早い時期に中国はアメリカを抜くと思っている。


先日も記したように、このようなろくでもない国家が世界の覇権国になるのは、とても危険だ。


何をするか分からない。


先日も記したように、2045年には、インドが全ての分野でアメリカを抜くと思う。


アメリカは世界で3番目の国になる。


だから、…日米安保だけでは足りないんです。


まず、ロシアとの「平和友好条約」を結ぶ。


次はインドと「日印安全保障条約」を締結する。


その場合、パキスタンが猛抗議してくるだろうから、そこは調整するしかない。


その次に「日豪安全保障条約」を締結する。


インドと中国は実に仲が悪い。


ニュースには取り上げられないが、今でも国境線でしょっちゅうモメている。


そういう理由もあって、「日印安全保障条約」の締結は夢では無い。


オーストラリアも今では反中国国家だ。


なので、「日豪安全保障条約」も夢じゃない。


国民の反応が気になるが、…日本は自衛隊を強化した方がいい。


今のままの「防衛戦略」、「防衛兵器」では日本は尖閣諸島を失う事になる。


それだけでなく、…韓国と北朝鮮が統一した時の事を今からシュミレーションしておかないと大変な事になる。


尖閣諸島を取られたら、日本の領海は一気に狭まる。


中国の脅威がすぐそこにまでやって来るという事になる。


中国は尖閣諸島の周りに人口島を造り、軍事拠点化する可能性もある。


これは日本にとって最悪のシナリオだ。


日本はこれから先「攻撃型兵器」も必要になってくる。


それが抑止力にもなる。


国民が反対しようが賛成しようが、自衛隊を強化した方が良い。


日本が生き残る為にはね、それが必要。


本来であれば、日本は台湾と国交を結んだ方がいいのだが、…それは中国が許さない。


だから仕方ない・・・。


台湾が独立してくれると助かるのだが、ここ8年ぐらい政権は「親中国派」になっている。


なので、現実的に、台湾と国交を結ぶのは無理。


その代わり、日本はチベットともっと緊密な関係になった方が良い。


中国の猛反発があるだろうが、…日中関係が悪化しても、チベットとの関係はとても大事。


中国の諜報機関ダライ・ラマ14世を暗殺する前に。


まぁ、いくら何でも、中国の諜報機関ダライ・ラマ14世を暗殺する事は無いだろうが・・・。


チベット自治省だが、実質は中国の支配下に置かれている。


日本は日中関係の悪化を恐れずに、その件では、中国に反発した方が良い。


中国には実質、「表現の自由」が無い。そういう国だ。


僕は第3の「天安門事件」を望んでいる。


もちろん第3の「天安門事件」は成功しない。


だが、軍隊が国民を殺害するニュースは世界中に広がる。


また、世界各国から非難され、経済制裁を受けるだろう・・・。


今、再び、中国国民には発起してほしいと望む。


発起すれば、世界各国は中国国民を支援する。


天安門事件」は軍隊に潰されるが、それにより世界各国は黙っていない。


長くなったので、この辺で終わりにします。


最後に、肝心の「消費税増税」についての世論調査は?

 

 

 

 

ウクライナ艦船にロシアが砲撃、クリミア半島近くの黒海-緊張高まる
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181126-81878750-bloom_st-bus_all


ロシアは懲りないなぁ~~


「緊張高まる」はちょっと大袈裟かな…。


だって、ウクライナは反撃しませんよ・・・。

 

 

 

 


■ 防衛費大幅増へ NATO基準でGDP比1.3%
https://special.sankei.com/a/politics/article/20181126/0002.html


やっとか…。


遅過ぎるが、防衛費大幅増した事は当然の事。

 

ここまで読んで下さって、ありがとうございます。

 

2018/11/26

 

 

 


HP 「Aki's Bar」
http://aki-s-bar2.webnode.jp/

スマホからは見れません。

ブログの更新があるかどうかはHPに載せてあります。

基本、土日祝日、GW、夏休み、冬休みは

ブログの更新はありません。

また同じように上記の時期 or (曜日)はTwitterにも行けません…。

ブログの更新時間は仕事(タブレットの修理)のキリのいいところで小休憩中にアップするので、

毎日、更新時間は違います。

大体、12時から19時までの間に更新いたします。

f:id:AKIchang:20181127105617j:plain