ドラマ『おかしな刑事スペシャル』

伊東四朗×羽田美智子 人気シリーズスペシャル版!!

あの“父娘捜査"が帰ってくる!!

妻殺しの男は冤罪なのか!?

背後にうごめく巨大な陰謀に凸凹コンビが挑む!!】

 

 

 

<鴨志田新一(伊東四朗)は、警視庁東王子署の警部補。

別れた妻との間にもうけた娘・岡崎真実(羽田美智子)は警察庁刑事局のエリート警視だが、鴨志田と真実が実の親子だということは、2人の職場の人間は誰も知らない…。

新聞記者・長谷部薫(岩橋道子)が刺殺され、元夫・相川裕治(深沢邦之)が逮捕・起訴されてしまう。

鴨志田は彼の無実を直感するが、相川は大物弁護士・久保丈太郎(大和田伸也)が着任した途端、罪を認め始めた。

鴨志田は疑念を抱くが、真実もまたこの事件に興味を持っていた…>

 

 

 

「おかしな刑事」って、たまに放送がありますよね。


僕ね、…このドラマ大好きなんです。


伊東四朗さんが、父親に顔がそっくりなんです!


父親は遠方に住んでいるので、なかなか会えません・・・。


このドラマを見る度に、「父に会いたいなぁ~~」って思います。

 

 

さて、ドラマの話を。


ちょっと伏線が多過ぎるかなぁ~~


適度な伏線でいい。


「相棒」や「科捜研の女」のように。


やはりメジャー番組には敵いませんね。脚本が。

 

 

2018/10/21

 

 

 

 

首相官邸・ご意見に投稿 ↓

 

テーマ :韓日海底トンネルについて。

 

ご意見・ご要望 :

 

『もう掘り出していますよね!


コレ大変な事になりますよ!


まず、韓国人が日本に簡単に来れるので、益々、韓国人の犯罪が増える。


中国人も韓国に渡り、日本に大勢入ってくるでしょう。


また、韓国と北朝鮮が統一した時、韓国の難民が大量に押し寄せて来る事も想定できます。


それでも韓日海底トンネルは必要なんですか!?


安倍内閣ってのは一体、何を考えているんですか!?


今すぐトンネル工事を止めて下さい!


そして今すぐ「在日特権」を廃止して下さい』

 

 

 

 


藤井厳喜「2011年にアメリカ国防総省がZTEとファーウェイの背後に中国軍部があるから警戒するように言っていた。

パナソニック村田製作所住友電気工業、京セラ、ジャパンディスプレイはそういう情報を知ってたのか?

日本の国防や国益を考えたら協力出来ない。

情けない。

5社の取締役は反省すべき」

 

 

その通り!

 

 

 

 

■ トランプ氏、宇宙統合軍の創設を命令 「宇宙軍」への下地
https://www.sankei.com/world/news/181219/wor1812190014-n1.html

 

「議会では慎重論も多く、承認を得られるかは定かでない」、


ここが重要!

 

 

 

 

■ 中国、3人目のカナダ人を拘束~ネット「カナダにはすげえ強気だな」「これもう戦争やろ」「中国共産党とISISと何が違うんだ?w」
https://anonymous-post.mobi/archives/1884

 

うん。確かにやり方がテロ組織と何ら変わらない!

 


2018/12/19

 

 

 

HP 「Aki's Bar」
http://aki-s-bar2.webnode.jp/

スマホからは見れません。

f:id:AKIchang:20181220114639p:plain

ここまで老けてはいないが、父親にそっくりな伊東四朗さん。